腸内のリセットにはオリーブオイルを摂取して腸を刺激し便通を起こすのですが
油なのでとりすぎないように普段の生活から油を取り除いていきましょう。

 

 

オリーブオイルも油なのでカロリーは高い

このコラムではオリーブオイルを摂取して腸内のリセットをすることを
推奨していますがオリーブオイルも油なので当然カロリーは高いです。

 

 

オリーブオイルを通常使っているオイルと交換するということは
すぐにできるはずですのが、普段の生活でもならべく油をとらないということを意識しましょう。

 

 

例としてカレーをあげます。
実はカレーのルーにはものすごくたくさんの脂質が含まれています。
ご自分でカレーを作るときはカレー粉を使ってルーを使用しないようにしましょう。

 

 

タモリカレーなんかは美味しいと評判です。

 

 

調理の工夫で油を控える

 

基本は食材を茹でてから炒めること。
鶏の皮や豚、牛の脂身は可能なかぎり取り除きましょう。

 

それ以外には
テフロン加工のフライパンを使用し、油の使用量自体をへらします。
食材はなるべく大きめにカットするのもポイントの一つ。

 

 

揚げ物をするときは
衣を薄くし、少量ずつ揚げてください。

 

あげずにオーブンで焼くという方法もあります。

 

ヨーグルトは確かに腸にいいが・・・
腸のリセットというと代表的な食品としてヨーグルトが挙げられますね。
たしかに私も病院で腸の動きをよくしてアレルギーに抵抗するためにヨーグルトを勧められました。

 

 

でもヨーグルトは脂肪分の多い食品です。

 

 

体にいいからと食べ過ぎてはいけません。

 

 

ならべく低脂肪のヨーグルトを選び、プレーンの状態でたべるか
フルーツを入れるなどして付属の砂糖を使わないようにしましょう。

 

油の摂取量を減らす関連ページ

ダイエットと便秘の関係
腸内リセットやデトックスでしっかりと腸を動かすことで体重が減る=きれいになることではないことを説明します。便秘や肌あれも改善しますよ。
便秘解消に食物繊維とオリーブオイル
便秘を解消することが意外にもダイエットの近道。解消には便のかさをふやすことと腸内運動を活発にすることが大切だがそれに必要なものとは
食物繊維を多く含む食材
現代人が効率良く食物繊維を取り、かつカロリーを過剰摂取しないためにどのような食品を食べればいいのかをまとめました
ファスティングで腸内リセット
ファスティングと呼ばれる簡易的な断食で腸内環境を整え疲れた腸をリセットしましょう。健康や医療目的で行うファスティングは毒素を排出する働きをします。